So-net無料ブログ作成
検索選択

【STU48】 ようやく顔写真が公開される!! [STU48]

2017年3月19日にSTU48の最終審査で合格者44名が決定して、
早速AKB48シングルの中でオリジナル曲を貰え、選抜総選挙にも立候補。
先輩であるHKT48指原莉乃、AKB48岡田奈々らを加え、
最終的に残った1期生31名とともにスタート切りました。

まだ発足して間もないためか、グループの公式サイトには
メンバーの写真すら載っていません。
しかし、総選挙には顔写真くらいないとという事で
総選挙の公式サイトではようやく写真が公開されました。

そしてようやくメンバーご紹介。


【STU48 1期生メンバー】
▼石田千穂 2002年3月17日生 O型 広島県   ▼石田みなみ 1998年10月11日生 O型 兵庫県
STU48_石田千穂_17.jpgSTU48_石田みなみ_17.jpg

▼磯貝花音 2000年6月1日生 A型 愛知県    ▼市岡愛弓 2003年8月21日生 A型 福岡県
STU48_磯貝花音_17.jpgSTU48_市岡愛弓_17.jpg

▼今村美月 2000年2月19日生 O型 広島県   ▼岩田陽菜 2003年2月21日生 A型 山口県
STU48_今村美月_17.jpgSTU48_岩田陽菜_17.jpg

▼大谷満理奈 2003年4月19日生 A型 山口県  ▼尾﨑舞美 2000年12月18日生 O型 愛媛県
STU48_大谷満理奈_17.jpgSTU48_尾﨑舞美_17.jpg

▼甲斐心愛 2003年11月28日生 B型 広島県   ▼門田桃奈 1999年8月26日生 O型 愛媛県
STU48_甲斐心愛_17.jpgSTU48_門田桃奈_17.jpg

▼門脇実優菜 2003年3月11日生 O型 兵庫県  ▼黒岩唯 2002年8月11日生 A型 愛媛県
STU48_門脇実優菜_17.jpgSTU48_黒岩唯_17.jpg

▼榊美優 2002年4月28日生 O型 香川県     ▼佐野遥 1995年8月16日生 A型 大阪府
STU48_榊美優_17.jpgSTU48_佐野遥_17.jpg

▼塩井日奈子 2000年1月7日生 B型 高知県  ▼新谷野々花 2004年5月23日生 O型 兵庫県
STU48_塩井日奈子_17.jpgSTU48_新谷野々花_17.jpg

▼菅原早記 2001年11月14日生 B型 岡山県  ▼瀧野由美子 1997年9月24日生 O型 山口県
STU48_菅原早記_17.jpgSTU48_瀧野由美子_17.jpg

▼田中皓子 1996年6月16日生 A型 佐賀県   ▼谷口茉妃菜 2000年2月3日生 A型 徳島県
STU48_田中皓子_17.jpgSTU48_谷口茉妃菜_17.jpg

▼張織慧 2001年10月18日生 A型 岡山県    ▼土路生優里 1999年3月24日生 AB型 広島県
STU48_張織慧_17.jpgSTU48_土路生優里_17.jpg

▼兵頭葵 2001年1月18日生 A型 愛媛県    ▼福田朱里 1999年3月29日生 O型 香川県
STU48_兵頭葵_17.jpgSTU48_福田朱里_17.jpg

▼藤原あずさ 1998年5月10日生 A型 岡山県  ▼三島遥香 1998年4月14日生 B型 徳島県
STU48_藤原あずさ_17.jpgSTU48_三島遥香_17.jpg

▼峯吉愛梨沙 2004年9月2日生 A型 広島県  ▼森香穂 1997年6月1日生 B型 三重県
STU48_峯吉愛梨沙_17.jpgSTU48_森香穂_17.jpg

▼森下舞羽 2004年10月4日生 A型 山口県   ▼矢野帆夏 1999年8月6日生 B型 広島県
STU48_森下舞羽_17.jpgSTU48_矢野帆夏_17.jpg

▼薮下楓 2000年10月17日生 AB型 大阪府
STU48_薮下楓_17.jpg




最年長は田中皓子で20歳。最年少は峯吉愛梨沙で12歳。
薮下楓は元NMB48薮下柊の妹。
上西姉妹もそうでしたが、なぜか入れ替わりになってしまいました。
一緒にやって欲しかったのですがね。

SHOWROOMも解禁されましたが、その紹介画像も顔写真無しです。
総選挙でランクインするのは難しいと思いますが、
これを期に知っていきたいですね。





【STU48】 初の楽曲の選抜メンバー発表!! [STU48]

2017年4月14日、AKB48の48枚目シングルの劇場盤に収録される
STU48初の楽曲の選抜メンバー発表の生配信が行われました。
ちょっと前にようやくメンバーが決まり、まだ公式サイトには写真すらない状態ですが、
動き出してはいるようです。





メンバーは兼任メンバーを含め全部で33名。
そのうち選抜16名と並びは以下のようになりました。
センターは瀧野由美子。

三島遥香 尾﨑舞美 土路生優里 門田桃奈 谷口茉妃菜
福田朱里 藪下楓 藤原あずさ 張織慧 磯貝花音 森香穂
市岡愛弓 岡田奈々 瀧野由美子 指原莉乃 岩田陽菜



まだ始まったばかりで実際の船での公演などは
まだ全く分からない状態ですが、
選抜総選挙には全員立候補していますし、
当面の活動はどうなるのか。


決まった事といえば他にSHOWROOMでの個人配信が
4月17日(月)17:00以降より随時開始するようです。


合格が発表された時は44名だったのが、
プロフィール掲載時に31名になっていました。
面談などを経て最終的なメンバーを決定するとの事でしたが、
13名もダメだったのですね。残念です。

でも正直この31名が合格発表時になっていないといけないと思っています。
顔だけさらして不合格って、なんかかわいそうですよね。
なぜその前段階でお披露目しちゃうんですかね。
一段階ずれてないかなと思うわけです。


それにしても兼任合わせて33名。
2チーム作るとするとギリギリになってしまいました。
船で毎日はきついでしょうから、最初から2チーム作るつもりなのかなと
思っていましたが、そんな事もないのでしょうかね。


カップリングですが今回早くもオリジナル曲がもらえたわけですが、
NGT48のようにデビューが1年半後とかにはならないで欲しいですね。

とりあえず楽しみですね。






【STU48】 HKT48の指原莉乃とAKB48岡田奈々がSTU48を兼任!! [STU48]

2017年2月22日にAKB48チーム4の岡田奈々が自身のSHOWROOMにて、
STU48との兼任を発表。
その後のオールナイトニッポンの中でSTU48のキャプテンに就任決定しました。

また同放送内でHKT48の指原莉乃もSTU48との兼任を電話にて発表。
こちらは劇場支配人に就任。


▼岡田奈々がSTU48兼任を発表


▼指原莉乃がSTU48の兼任を発表




これまでの流れからいくと新グループには2名の先輩メンバーが加入する傾向があります。
それもあって誰かはSTU48に行くだろうと噂されていました。

という事で、今回は指原莉乃と岡田奈々になったようです。


が、この2名ともに兼任になっているので、
どういうペースで関わっていくのだろうと疑問に思います。

少なくとも一人は兼任ではなく移籍して専念させる必要があるのではないかと思うのですが、
これではちゃんと見てあげられないのではと思ってしまいます。


また人選にも疑問が残ります。
この二人が問題なのではありません。むしろ適任の人選だと思います。

しかし、この二人は今はほとんど東京にいます。
移動距離が長いんですよね。
そんな気軽に通えないという点が気になります。

とくに指原莉乃はご存知のように売れっ子ですから、
結局ほとんど顔出せないと思うですよね。

それと声優のアイドルグループもプロデュースする予定で、
自らグループ名、作詞なども全てやると言っていました。
どうするんですかね???
いくらなんでも限度はあると思います。


それに二人は瀬戸内に縁も所縁もありません。
どうせならどれかの出身者、もしくは近くのNMB48、HKT48あたりから
人を出せなかったのかと思います。


なんとなく話題作りのため、ニュースにしてもらうために
選んだように思えてなりません。

まあ別の見方をすると指原莉乃の卒業を引き延ばすための策とも言えるかもしれませんが。。。


オールナイトニッポンでの発表時の松井珠理奈が
なんとなく腑に落ちてないように個人的には見えました。
なんでAKBからなの??とか同じように思っていたのかもしれませんね。

いろいろと心配ではありますが、とにかくうまくやって欲しいですね。





じゃんけん大会で新グループ誕生を発表!! [STU48]

じゃんけん大会の終了後に会場にて、
山口県、広島県、岡山県、兵庫県、愛媛県、香川県、徳島県の瀬戸内7県を中心とした
新グループの「STU48」(瀬戸内48)が誕生することが発表さました。

瀬戸内海を拠点に船の劇場になるそうです。
2017年夏からスタートするみたいですね。

総監督の横山由依は「謎だらけ……」とコメントしましたが、
たしかに謎ですね。

船の上という事は、
夏は良いですが、冬はどうなんでしょうか。
室内だとは思いますが、あんまり冬に海というイメージはできません。

大きい船だから、船酔いはしづらいかなあ。
悪天候などでは急な出航中止などもあるんじゃないんでしょうか。
せっかく港に来ても中止では悲しすぎます。

それにあんな大きい船に一体何人乗せるんでしょうか!?
通常の劇場の300名くらいでは採算取れないでしょう。

かと言って、何千人も乗せていては全員が公演を見られるのでしょうか?
食事やグッズ販売、アミューズメント施設やミュージアム、ホテルなど、
船全体をプロデュースしてやっていくのかもしれませんが、
これで通常公演の何倍もするような料金では厳しいでしょうね。

セキュリティの面も不安ですよね。
ある意味で船の上で孤立するわけですから。
対応できるスタッフも増やさないといけませんね。


また瀬戸内7県という事ですが、
拠点が定まっていないですよね。
これって、応援してもらえるのでしょうか。
なんとなくどことも地元感が出ない気がします。

少し考えただけでもたくさんの疑問が出てきます。
そもそもこれでメンバーになる人が応募してくれるのでしょうか。


まあ上記の懸念は当然考えているでしょうし、
それらをクリアできて、イケると思ったから発表したのでしょう。
こちらもどうなりますか。