So-net無料ブログ作成
検索選択

【JKT48】 17thシングル選抜総選挙の最終結果発表!!! [JKT48]

2017年4月22日、ついにJKT48の17枚目シングル選抜総選挙が開催されました。
JKT48にとっては今回で4回目となる総選挙は前回の1~3位の
メンバーが不在という前代未聞の総選挙となりました。

→第1回中間発表
→第2回中間発表



【JKT48】 17thシングル選抜総選挙
◆選抜総選挙開催日: 2017年4月22日
◆当選枠: 1~16位(選抜メンバー)、17~32位(アンダーガールズ)
◆投票期間: 2017年3月8日21:00~4月20日23:59(インドネシア時間)
◆中間発表: 第一回(3月18日)、第二回(4月1日)
◆候補者: 64名


▼選抜メンバー
1位 47,717票 シャニ・インディラ・ナティオ (18歳 チームKIII 3期生) / ←1位 13,582票
2位 44,034票 アヤナ・シャハブ (19歳 チームJ 1期生) / ↑3位 7,980票
3位 41,684票 メロディー・ヌランダニ・ラクサニ (25歳 チームJ&T 1期生) / ↑12位 4,061票
4位 40,685票 シャニア・グラシア (17歳 チームKIII 3期生) / ↓2位 9,012票
5位 37,477票 シンディ・ユフィア (19歳 チームKIII 2期生) / ↑11位 4,163票
6位 34,976票 近野莉菜 (23歳 チームKIII AKB5期生) / ↑8位 4,357票
7位 33,618票 マデ・デヴィ・ラニタ・ニンタラ (16歳 チームT 4期生) / ↓6位 4,946票
8位 31,765票 シャニア・ジュニアナタ (18歳 チームJ 1期生) / ↑18位 2,451票
9位 27,092票 サクティア・オクタピアニ (21歳 チームJ 2期生) / ↓4位 7,111票
10位 22,637票 アニンディタ・ラーマ・チャヒャディ (18歳 チームKIII 3期生) / ↓5位 6,133票
11位 22,611票 ロナ・アングレアニ (22歳 チームKIII 2期生) / ↑15位 3,183票
12位 21,264票 フリスカ・アナスタシア・ラクサニ (21歳 チームKIII 1期生) / ↑19位 2,419票
13位 19,315票 ミシェル・クリスト・クスナディ (17歳 チームJ 3期生) / ↑17位 2,721票
14位 17,004票 ベビー・チャエサラ・アナディラ (19歳 チームKIII 1期生) / ↓7位 4,656票
15位 15,803票 デフィ・キナル・プトゥリ (21歳 チームJ 1期生) / ↑31位 1,097票
16位 15,134票 ナビラ・ラトナ・アユ・アザリア (17歳 チームJ 1期生) / ↑29位 1,333票

▼アンダーガールズ
17位 14,661票 アユ・サフィラ・オクタフィアニ (17歳 チームKIII 3期生) / ↓10位 4,241票
18位 14,389票 タン・ジー・フイ・セリーヌ (15歳 チームT 4期生) / ↓9位 4,328票
19位 13,619票 フィオレタ・ブルハン (15歳 チームT 5期生) / ↑27位 1,384票
20位 12,038票 シンディ・ハプサリ・マハラニ・プジアントロ・プトゥリ (18歳 チームT 4期生) / ↑25位 3,034票
21位 11,725票 マリア・ゲノフェフア・ナタリア・デシー・プルナマサリ・グナワン (20歳 チームKIII 3期生) / ↓14位 3,483票
22位 11,094票 ラトゥ・フィエンニ・フィトゥリリア (21歳 チームKIII 2期生) / ↓20位 2,277票
23位 9,173票 アディスティ・ザラ (13歳 チームT 5期生) / ←23位 1,825票
24位 8,468票 フィフィヨナ・アプリアニ (23歳 チームJ 2期生) / ↓13位 3,609票
25位 7,470票 メラティ・プトゥリ・ラヘル・セシリア (17歳 チームT 4期生) / ↑30位 1,159票
26位 7,379票 ヌルハヤティ (19歳 チームT 5期生) / ↓22位 2,036票
27位 6,801票 デラ・デリラ (18歳 チームJ 2期生) / ↑32位 978票
28位 6,584票 ファヒルヤニ・シャファリヤンティ (21歳 チームKIII 2期生) / ↓21位 2,232票
29位 6,345票 アリシア・チャンジア (17歳 チームKIII 2期生) / 初
30位 6,188票 リディア・マウリダ・ジュハンダル (20歳 チームKIII 2期生) / 初
31位 6,065票 デナ・シティ・ロヒャティ (20歳 チームJ 2期生) / ↓28位 1,381票
32位 5,690票 シャフイラ・アンジェラ・ヌルハリザ (16歳 チームJ 3期生) / ↓26位 1,582票


圏外 フランシスカ・サラスワティ・プスパ・デウィ (17歳 チームKIII 2期生) / ↓24位 1,728票
圏外 ドゥイ・プトゥリ・ボニタ (19歳 チームJ 2期生) / ↓25位 1,725票



誰が1位となり、グループの顔になっていくのか注目の総選挙。
見事中間1位のシャニがそのまま栄冠をいただきました。

これまで1位はずっと1期生が守ってきましたが、ついに初の3期生メンバーとなり、
JKT48にも新時代が訪れようとしています。

予想と違ったのは上位陣と下位陣ですね。
今回は新しい女王、顔になるメンバーの争いが過熱したのでしょうね。
4名も4万票を越えてきました。

その分の影響が出たのか、下位陣は低かったですね。
7千票あれば27位に入れました。


またぐっとアップするであろう1期生はやはり上位に上がってきました。
その中でもメロディの妹のフリスカは良かったですね。
昨年には圏外に落ちてしまったのもあって、
アンダーガールズが呼び終わって諦めかけていたかもしれませんが、
なんと12位。初の選抜メンバー入りです。

姉のメロディと一緒に歌いたいと語っていた事が
ついに叶います。感動的ですね。


チームTメンバーも多く入っていて、これからのJKTを支えていって欲しいです。
とくに最上位に入った7位のデヴィは注目ですね。

それとは対照的にこれまでのランカーである
プリシリア・サリ・デウィ、シンタ・ナオミ、じゃんけん女王シンカ・ジュリアニなど
なぜか極端に入らなくなったメンバーもいました。

どうなっているんでしょうね。
現地にいればそのあたりの雰囲気が分かるのかもしれませんが。。。


そして唯一の日本人の近野莉菜が6位に上がってきました。
昨年の9位から神7入りで大変嬉しいニュースですね。
仲川遥香と同じように現地の人に受け入れられたのですね。
海外移籍して本当に良かったのかもしません。

どんなシングルになるのか楽しみですね。



▼総選挙の様子






【JKT48】 17thシングル選抜総選挙の第2回中間発表!! [JKT48]

2017年4月1日、JKT48の17thシングル選抜総選挙の
早くも第2回目の中間発表が発表されました。
念のため今回の総選挙の概要を抑えておきましょう。

◆選抜総選挙当日: 2017年4月22日
◆当選枠: 1~16位(選抜メンバー)、17~32位(アンダーガールズ)
◆投票期間: 2017年3月8日21:00~4月20日23:59(インドネシア時間)
◆中間発表: 第一回(3月18日)、第二回(4月1日)
◆候補者: 64名

→第1回中間発表

以下、今回の第2回中間発表の結果です。


【第2回中間発表】

▼選抜メンバー
1位 13,582票 シャニ・インディラ・ナティオ (18歳 チームKIII 3期生) / ↑2位 5,856票
2位 9,012票 シャニア・グラシア (17歳 チームKIII 3期生) / ↑4位 3,146票
3位 7,980票 アヤナ・シャハブ (19歳 チームJ 1期生) / ↓1位 6,068票
4位 7,111票 サクティア・オクタピアニ (21歳 チームJ 2期生) / ↑11位 2,052票
5位 6,133票 アニンディタ・ラーマ・チャヒャディ (18歳 チームKIII 3期生) / ↑7位 2,413票
6位 4,946票 マデ・デヴィ・ラニタ・ニンタラ (16歳 チームT 4期生) / ↑20位 1,568票
7位 4,656票 ベビー・チャエサラ・アナディラ (19歳 チームKIII 1期生) / ↓6位 2,450票
8位 4,357票 近野莉菜 (23歳 チームKIII AKB5期生) / ↑29位 484票
9位 4,328票 タン・ジー・フイ・セリーヌ (15歳 チームT 4期生) / ↓3位 3,313票
10位 4,241票 アユ・サフィラ・オクタフィアニ (17歳 チームKIII 3期生) / ↑15位 1,875票
11位 4,163票 シンディ・ユフィア (19歳 チームKIII 2期生) / ↓10位 2,172票
12位 4,061票 メロディー・ヌランダニ・ラクサニ (25歳 チームJ&T 1期生) / ↓5位 2,613票
13位 3,609票 フィフィヨナ・アプリアニ (23歳 チームJ 2期生) / ↓9位 2,231票
14位 3,483票 マリア・ゲノフェフア・ナタリア・デシー・プルナマサリ・グナワン (20歳 チームKIII 3期生) / ←14位 1,909票
15位 3,183票 ロナ・アングレアニ (22歳 チームKIII 2期生) / ↓8位 2,282票
25位 3,034票 シンディ・ハプサリ・マハラニ・プジアントロ・プトゥリ (18歳 チームT 4期生) / ↑25位 941票

▼アンダーガールズ
17位 2,721票 ミシェル・クリスト・クスナディ (17歳 チームJ 3期生) / ↓16位 1,824票
18位 2,451票 シャニア・ジュニアナタ (18歳 チームJ 1期生) / ↓13位 1,943票
19位 2,419票 フリスカ・アナスタシア・ラクサニ (21歳 チームKIII 1期生) / ↑圏外
20位 2,277票 ラトゥ・フィエンニ・フィトゥリリア (21歳 チームKIII 2期生) / ↑21位 1,538票
21位 2,232票 ファヒルヤニ・シャファリヤンティ (21歳 チームKIII 2期生) / ↓17位 1,749票
22位 2,036票 ヌルハヤティ (19歳 チームT 5期生) / ↓12位 1,989票
23位 1,825票 アディスティ・ザラ (13歳 チームT 5期生) / ↓22位 1,480票
24位 1,728票 フランシスカ・サラスワティ・プスパ・デウィ (17歳 チームKIII 2期生) / ↓19位 1.673票
25位 1,725票 ドゥイ・プトゥリ・ボニタ (19歳 チームJ 2期生) / ↓18位 1,717票
26位 1,582票 シャフイラ・アンジェラ・ヌルハリザ (16歳 チームJ 3期生) / ↑圏外
27位 1,384票 フィオレタ・ブルハン (15歳 チームT 5期生) / ←27位 838票
28位 1,381票 デナ・シティ・ロヒャティ (20歳 チームJ 2期生) / ↓23位 1,360票
29位 1,333票 ナビラ・ラトナ・アユ・アザリア (17歳 チームJ 1期生) / ↑30位 395票
30位 1,159票 メラティ・プトゥリ・ラヘル・セシリア (17歳 チームT 4期生) / ↓24位 1,122票
31位 1,097票 デフィ・キナル・プトゥリ (21歳 チームJ 1期生) / ↓28位 574票
32位 978票 デラ・デリラ (18歳 チームJ 2期生) / ↓26位 927票

圏外 シンカ・ジュリアニ (20歳 チームJ 2期生) / ↓31位 301票
圏外 クリスティ (17歳 チームT 4期生) / ↓32位 273票



前回のTOP3が全員卒業してしまうという大変な事態になった今回の総選挙。
正直誰が抜けてくるのか予想もできません。

1位のシャニは前回26位、前々回32位と決して人気メンバーであったわけではありませんが、
今回はすごい勢いを持っています。

結果を見ると1回目の票数からほとんど伸びていないメンバーもいます。
おそらく一発目に全部をつぎ込み注目してもらうためのものだったのでしょう。
もしくは一旦溜めて最終結果で再び伸ばすか、
しっかりとした票のコントロールをされているように感じます。
でもそれは一般票があまり期待できない事でもありそうです。

どこまで票を伸ばせるか楽しみですね。


そして唯一の日本人の近野莉菜がぐっと伸びてきました。
最終的にさらに上がるには良い位置につけたように思います。


前回総選挙の同じ2回目の中間発表がおよそ17万票くらいで、
今回は11万6,237票でした。
1回目は上回っていましたが、2回目は6万票近く足りない状況。
これはまずいですね。

でもコントロールされている票を見れば、
敢えて様子を見ているのでしょうから、
爆発する可能性は充分にあります。


前回の総選挙とあまり変わらないと考え、
王者がいない混戦を鑑みると、

今回の1位は4万票くらいあればいけそうですね。
そして神7には2万4000票くらい、
16位までに入るには1万4000票くらい、
32位までに入るには7000票越えれば入れそうです。
このあたりが多少下方修正して目処になってくるかなと。

とすると現在の4位まではランクイン確実でしょうね。
そして、1位のシャニは選抜入りは濃厚といえるでしょう。

1期生のナビラ、シャニア、キナルあたりは下位に沈んでいますが、
この辺りはぐっと上がってきそうです。

まだまだ順位は大きく入れ替わりそうです。
当日が楽しみですね。





【JKT48】 17thシングル選抜総選挙の第1回中間発表!! [JKT48]

JKT48の17thシングル選抜総選挙が始まりましたが、
早くも第一回目の中間発表が発表されました。
念のため今回の総選挙の概要を抑えておきましょう。

◆最終開票日: 2017年4月22日
◆当選枠: 1~16位(選抜メンバー)、17~32位(アンダーガールズ)
◆投票期間: 2017年3月8日21:00~4月20日23:59(インドネシア時間)
◆中間発表: 第一回(3月18日)、第二回(4月1日)
◆候補者: 64名

以下、今回の中間発表の結果です。


【第1回中間発表】

▼選抜メンバー
1位 6068票 アヤナ・シャハブ (19歳 チームJ 1期生)
2位 5856票 シャニ・インディラ・ナティオ (18歳 チームKIII 3期生)
3位 3313票 タン・ジー・フイ・セリーヌ (15歳 チームT 4期生)
4位 3146票 シャニア・グラシア (17歳 チームKIII 3期生)
5位 2613票 メロディー・ヌランダニ・ラクサニ (25歳 チームJ&T 1期生)
6位 2450票 ベビー・チャエサラ・アナディラ (19歳 チームKIII 1期生)
7位 2413票 アニンディタ・ラーマ・チャヒャディ (18歳 チームKIII 3期生)
8位 2282票 ロナ・アングレアニ (22歳 チームKIII 2期生)
9位 2231票 フィフィヨナ・アプリアニ (23歳 チームJ 2期生)
10位 2172票 シンディ・ユフィア (19歳 チームKIII 2期生)
11位 2052票 サクティア・オクタピアニ (21歳 チームJ 2期生)
12位 1989票 ヌルハヤティ (19歳 チームT 5期生)
13位 1943票 シャニア・ジュニアナタ (18歳 チームJ 1期生)
14位 1909票 マリア・ゲノフェフア・ナタリア・デシー・プルナマサリ・グナワン (20歳 チームKIII 3期生)
15位 1875票 アユ・サフィラ・オクタフィアニ (17歳 チームKIII 3期生)
16位 1824票 ミシェル・クリスト・クスナディ (17歳 チームJ 3期生)

▼アンダーガールズ
17位 1749票 ファヒルヤニ・シャファリヤンティ (21歳 チームKIII 2期生)
18位 1717票 ドゥイ・プトゥリ・ボニタ (19歳 チームJ 2期生)
19位 1673票 フランシスカ・サラスワティ・プスパ・デウィ (17歳 チームKIII 2期生)
20位 1568票 マデ・デヴィ・ラニタ・ニンタラ (16歳 チームT 4期生)
21位 1538票 ラトゥ・フィエンニ・フィトゥリリア (21歳 チームKIII 2期生)
22位 1480票 アディスティ・ザラ (13歳 チームT 5期生)
23位 1360票 デナ・シティ・ロヒャティ (20歳 チームJ 2期生)
24位 1122票 メラティ・プトゥリ・ラヘル・セシリア (17歳 チームT 4期生)
25位 941票 シンディ・ハプサリ・マハラニ・プジアントロ・プトゥリ (18歳 チームT 4期生)
26位 927票 デラ・デリラ (18歳 チームJ 2期生)
27位 838票 フィオレタ・ブルハン (15歳 チームT 5期生)
28位 574票 デフィ・キナル・プトゥリ (21歳 チームJ 1期生)
29位 484票 近野莉菜 (23歳 チームKIII AKB5期生)
30位 395票 ナビラ・ラトナ・アユ・アザリア (17歳 チームJ 1期生)
31位 301票 シンカ・ジュリアニ (20歳 チームJ 2期生)
32位 273票 クリスティ (17歳 チームT 4期生)



前回のTOP3が全員卒業してしまうという大変な事態になってしまいました。
そういう意味で今回は誰が抜け出るのか本当に分かりません。

とくに研究生や候補生からできた新生チームTの人気は未知数です。
最終的にチームTと呼ばれた段階で全員が初ランクインになります。
そして今回の中間発表では早くも9名がランクインしています。
(唯一兼任をしているメロディも含んでいます)

その中でも暫定3位につけたタン・ジー・フイ・セリーヌ。
スタートダッシュではあるものの大健闘ではないでしょうか。
最後まで粘れるか注目ですね。


いわゆる常連メンバーはまだまだ様子見といったところでしょうか。
最終的にまくってくるでしょうね。
キナル、チカリナ、ナビラ、シンカは当然上がってくるでしょうし、
前回7位のプリシリア・サリ・デウィは前回同様の圏外スタートです。
スタートダッシュをした上位陣がどこまで食い下がれるか。


また1位はメロディが有力ですが、
このメロディ以外が1位になった瞬間、新女王が誕生します。
今のところ日本人とのハーフのアヤナが1位です。
大阪弁も堪能で明るいおしゃべりなメンバーです。
ただ過去3回とも10位以内に入ったことがありません。
今回はそこに食い込めるか。


そして唯一の日本人の近野莉菜がどこまで行けるか。
だいぶ言葉にも慣れたようですし、
仲川遥香が卒業した分、頑張って欲しいですね。


前回の中間発表がおよそ5万7000票くらいで、
今回は6万1000票くらいでした。
昨年を上回っており、上位陣が卒業してもまだまだJKT48の人気は上がっているようです。

ただそこまで大きな差もない事を考えれば、
今回の最終結果も前回とあまり差は出ないのかなと思います。

であるならば、
今回の1位は4万5000票くらいが目安になりそうですね。
そして神7には2万5000票以上、
16位までに入るには1万8000票くらい、
32位までに入るには9000票以上。
このあたりが目処になってきそうです。


さっそく波乱の幕開けで本番はどうなりますか。
まだまだ始まったばかり。
大きく順位は変わってくるでしょうね。
楽しみです。







【JKT48】 ちょっとした人事異動がありました! [JKT48]

2017年3月4日、JKT48内で3名の人事異動が行われたようです。

以下、メンバーを紹介

◆チームJへ異動
▼スリ・リンタン 160cm AB型 2000年11月5日 (チームT)
JKT48_Sri Lintang_16.jpg

▼ザフラ・ユリヴァ・デルマワン 152cm B型 2000年7月10日 (チームT)
JKT48_Zahra Yuriva Dermawan_16.jpg


◆チームTへ昇格
▼チトラ・アユ・プラナジャヤ・ウィブラド 160cm 1999年8月25日 (研究生)
JKT48_Citra Ayu Pranajaya Wibrado_17.jpg



チームJの人数が減ったからなのか、期待のメンバーをチームJに入れたかったのか、
もしくはチームTの中でうまくいっていなかったのか、研究生をチームTに入れるためなのか。

いずれにしても新体制移行後すぐに異動になるとは思いませんでした。

総選挙もスタートを切ったので、
チームに早く馴染んで頑張っていって欲しいですね。

どうせなら残っている研究生4名も昇格させて欲しかったですが、
まだその力がないという事なんですかね。。。
残った研究生も負けずに頑張って欲しいです。






【JKT48】 チームJのジェシカ・フェランダが卒業を発表!!! [JKT48]

2017年3月4日、JKT48の握手会にてチームJで
1期生のジェシカ・フェランダが卒業を発表しました。
卒業時期などは未定。
これで総選挙トップ3が全員卒業という事になってしまいました。



JKT48_Jessica_Veranda_16.jpg
JKT48 チームJ ジェシカ・フェランダ


生年月日: 1993年8月19日 (23歳)
出身地: ジャカルタ
血液型: O型
身長: 165cm


【略歴】
◆2011年11月2日
  JKT48第1期生オーディションに合格。
◆2012年12月23日
  新設されたチームJへ昇格する。
◆2016年9月11日
  組閣にてチームJへの異動が発表される。
◆2017年3月4日
  JKT48からの卒業を発表。


【選抜総選挙】
第1回:2位(13,285票)
第2回:1位(22,404票)
第3回:1位(42,005票)



総選挙で2年連続1位の圧倒的メンバーが
卒業を迎えてしまいました。

1期生としてグループの中心メンバーとして、
そしてメンバーのお姉さんとして。
信じたくはないですが、残念でなりません。


前に出るタイプではなく、後ろでどっしりと構えているタイプ。
そして優しくやわらかい笑顔で落ち着いた女性でした。
グループを引っ張っているのがメロディなら
ジェシカ・フェランダは最後方から見守っているようなイメージでしょうか。

先日卒業した仲川遥香が総選挙で唯一超えられなかったメンバーです。

最近立て続けに1期生が卒業していってしまっている中なので、大きな痛手ですね。
JKT48でも第1章の幕が降りる時期が見えてきてしまった感じです。


とはいえ、以前に身体の調子が悪く公演になかなか出られない時期がありました。
首の後ろにリンパ腫ができていて、他は完治したと自ら公表していたそうですが、
とても心配だった覚えがあります。

これと卒業は関係ないのでしょうが、
大変なアイドル活動ですから、厳しい部分もあったんではないかなと思います。


これで総選挙トップ3が全員卒業という大変な事が起こりました。

例年でいくとJKT48の総選挙は5月頭。
もうすぐなんですよね。
大きく順位が入れ替わりそうです。




▼卒業発表


▼卒業シングルMV


▼総選挙1位


▼お姉さんであり、ビジュアルメン


▼夜風の仕業







タグ:卒業 人事 JKT48