So-net無料ブログ作成
-| 2016年08月 |2016年09月 ブログトップ

SNH48との事② [SNH48]

個人的に残念なことを前記事に続いてもう一つ。

それはこの決別をメンバーもファンもほとんどが望んでいないであろう事です。

一番良い形は、オリジナル曲や公演もあり、グループも増えている現状に加えて、
AKBの曲もできる事が望んでいる事ではないでしょうか。

日本エンタメ系は中国では想像以上に知られています。
アニメの人気はかなりあり、ドラマやバラエティまで見られています。
もちろん中国国民から見れば少ないのかもしれませんが、
日本ブームはこのあたりから来ているのではないでしょうか。

当然、日本のアイドルも知られていて、AKB48は憧れの存在だったのでしょう。
1期生、2期生はAKB48を知っていて好きだからこそ、姉妹グループできると知って入った者も多く、
一緒に活動していく希望を口にしているメンバーもいました。
社会情勢もあり、一緒に活動する機会はほとんどありませんでしたが、
それは変わっていなかったと思います。

当初はこの1期生、2期生あたりがAKB48に憧れて入ったのだと思いました。
SNH48も徐々に人気が出て、最近入ってくるメンバーはSNH48に憧れて入ってきているのだろうと。
ところがそうではなかったんです。
最近できたBEJ48やGNZ48のメンバーもAKB48が好きなメンバーが多いのです。
日本の歌やAKB48の歌を歌うメンバーも多く、中には日本語で歌ってくれていたりもします。
AKBとの関係が壊れた後もですよ。なんか嬉しかったです。。。
そんなメンバーのAKB48との共演が叶わなくなってしまった事はとても悲しいことです。

AKB48,JKT48,SNH48の、、、
・合同コンサート見たかったなあ
・大運動会見たかったなあ
・日本、中国のバラエティで共演見たかったなあ
・料理対決、クイズ対決とか見たかったなあ
・世界選抜として曲を歌っても面白いのになあ
・同じ曲を3カ国語で競演も面白いのになあ
・総選挙をまとめて、、、は、止めておこう。。。

こんな事を思っていたメンバーやファンは多かったのではないでしょうか。
とにかく残念。。。
タグ:AKB48 JKT48 SNH48

SNH48との事① [SNH48]

最初にSNH48との事をちょっと触れたので、もう少しお話したいと思います。

今年の6月にAKB48運営側がSNH48運営側の契約違反だと発表したことについて、
SNH側は違反はない、オリジナル路線を行くと宣言しました。
これに対して、SNH48を卒業したばかりの宮澤佐江ちゃんは、
ほったらかしにしていたし(AKB側)、勝手にやるのもね(SNH側)。とどっちもどっちと言っていた事。

正式な情報としてはこれぐらいしかありません。
記事によっては、AKB側が何度も連絡を取ろうとしていたが、SNH側が無視したというものや、
AKB48創始者である芝幸太郎さんがSNHを全面的に擁護するといったものなど。
結局どれも本当かどうかよく分かりません。
その後の動きも全くないので、どうなっているのか?。。。というかどうにもなっていないのかもしれませんね。

この事については、
パクるだけパクって、さよならする中国が悪いとか、
中国ではこうなるのは当たり前で、ちゃんと契約していなかったAKB側が悪いとか、
いろいろな意見がありまして、、、

ここから個人的な意見。
結論から言うとどっちも悪い。ですかね

契約という観点からいくとSNH側は間違っていないのかもしれませんし、
そういう意味ではSNHは何も悪くありません。
ですが、いろいろな事情があるにしても、結果的にパクったように見えてしまっているのも事実です。

個人的にはAKB側が切ったという事になっているが、
本当に切りたかったのはSNH側なのではと思ってしまいます。
それはオリジナル宣言をしたことが、そう思わせる理由です。
実際自分たちですでに楽曲を作り、公演も作っています。
経営も結成3年以上経って、もう分かっているでしょう。
こうなってしまってはAKBの入るところがもうありません。要はもう必要ないんですよね。

もう1つはJKT48の存在です。
海外の48グループとして最初に活動を開始したグループであり、先輩にあたるグループです。
SNH48がオリジナル曲が欲しいと言っていたように、
JKT48にだってオリジナル曲が欲しいといった事はずっと以前からありました。
同じような契約であれば、当然同じような事が起こってもおかしくありませんでした。

そのJKT48が、AKBの曲のみを使い、他にグループも作らず、しっかりと守ってくれています。
ある意味でJKT48は、海外グループとはこういう在り方だというのを示していたとも言えます。
ですから、どうしても勝手な事をしていると見えてしまうんですよね。

というわけで、
とにかくもっと話し合いをして欲しかった。平和的に解決して欲しかった。
話し合いが足りないというのは、お互い悪かったんじゃないというのが個人的意見です。
オリジナル曲、公演が欲しい、他グループを作りたいなら訴えればよかったし、訴え続けて欲しかった。
AKB側もそれを認めてあげて欲しかった。
そして、どちらが儲かるとかではなく、お互いにとってWINWINになるような関係を作って欲しかった。

AKBもSNHも応援したい私にとっては、とにかく残念な事です。


タグ:AKB48 SNH48

AKB48の未来① [見解]

いきなりすごいテーマで話すのかいっっっ!!
そんな大げさなものじゃないですけどね。

SNH48を見ているとすごいというかありがたいというか。
YouTubeでたくさんの高画質動画が見れちゃうんですよね。

なんでも中国ではYouTubeは見ることができないみたい。
それもあってか海外向けに無料で公開しているし、取り締まりも緩い!?
結果的に世界にアピールできている気がします。
AKBももっと無料で見れるものが増えたらいいのになあと思うわけです。

これからAKBを好きになってくれる人はどう入ってくるのかを考えたとき、
いきなりお金を払って見てくれることはないですよね。
そう考えると目に触れる可能性のあるのは、「AKBINGO」だけになってしまいます。
あとはニュース、雑誌などのグラビア、歌番組、バラエティのゲストなどでたまに見かける程度。
これでどうやってファンになるんですかね?

AKBが売れ出したころは冠番組ももっとあったし、ゴールデンのバラエティに1人、2人のゲストではなく、
メンバーが多く出て、AKB特集のようなものもたびたびありました。
その頃の中心メンバーが今でもAKBの顔であり、卒業するとヤバイとなるメンバーのような気がします。
そのメンバーがほとんど卒業してしまった現在、心配される要因になっているのだと思います。

そんな状況でなんでもかんでも儲けようとしていては、
これ以上ファンは増えないですし、減るのを待っている状態に思えます。

そこで参考になるのが最初に話したSNHなんです。
たくさんの動画が見られることに加えて、
SNHの毎日の公演は無料で見られるんです。
総選挙だって、無料配信していました。
さらにメンバー個人が携帯で撮った動画をたくさんアップしているんです。
日本ではこういう事やっているのは、かおたんぐらいですかね。

日本では難しいとか、根本的に仕組みが違うとかそれは置いておいても、
無料で見られるAKBの動画コンテンツはあまりに少ないと感じます。
もっと儲けるところとアピールするところを分けて、
やっていったほうがいいのに、と思うところです。








はじめに

はじめまして
これからふと思った勝手な意見を自由に書いていこうと思います。

【国内】
AKB48、SKE48、NMB48、HKT48、NGT48、SDN48、乃木坂46、欅坂46
【海外】
JKT48、TPE48、MNL48、BNK48、SNH48、BEJ48、GNZ48、SHY48

48グループ、46グループと言いたいところですが、
中国のグループは除籍されたのか分かりませんが微妙な現状。
SNH側は独自路線を行くと言ってしまったので、もう難しいのかもしれません。
しかし、AKB側が始めに発表した運営の見直しを図るとしていたので、
それを信じて関係の改善ができたらと願うばかりです。

結局、、、これらをまとめてなんていうのがいいのですかね?
やすすグループ??

ということでが思ったことを勝手に書いていきたいと思いますので、
それは違うだろ、とかそれぞれ思うことはあると思いますが、
一個人の意見として参考になさってください。

グループを応援したい気持ちは同じだと思いますから。

データはこちら
http://akb48g6.wpblog.jp

-|2016年08月 |2016年09月 ブログトップ