So-net無料ブログ作成

SNH48の総選挙の影で。。。 [SNH48]

AKB48の選抜総選挙が始まるとともにSNH48でも総選挙が開始されました。
期間が違うので結果発表の時期はズレるのですが、
そんな中SNH48はこの総選挙の影で活動を休止したメンバーが多くなっていました。

以下が最近追加されたメンバー(2017年5月19日付)

【SNH48】
◆チームNII
羅蘭(2期生)
徐真(7期生)

◆チームXII
鄒佳佳(5期生)


【BEJ48】 
◆チームB
馮雪瑩(6期生)
文妍(6期生)
呉月黎(BEJ 1期生)
夏越(6期生)

◆チームE
李燁(BEJ 2期生)


【GNZ48】
◆チームG
胡怡瑩(6期生)
王馨悅(6期生)
向蕓(GNZ 1期生)
周倩玉(6期生)

◆チームNIII
戴欣佚(GNZ 1期生)



●大量の活動休止について

しばらく休みという意味ですが、事実上退団しているメンバーがほとんど。
契約上、途中で退団すると多額の賠償金を支払わなければいけないらしいが、
それが解決していないメンバーはまだ権利は運営あるという事で
退団にしていないだけなのだろう。

SNH48の知名度が上がり人気が出ている今、
グループの急拡大の影ではこういったメンバーも出てきてしまう。
と、思っていましたが、ちょっと多すぎるので書いてみました。
BEJ48は1ヶ月くらい前にも多くのメンバーが休止になっていましたが、
さらに増えて全部で13名。多いですね。


この契約は入団から8年の契約らしいですが、長すぎますよね。
人生8年もあればいろいろ変わってきます。
全員が8年を全うできるとは到底思えません。

それに運営だって変わります。
SNH48結成当初のスタッフだってほとんどいないそうです。
これだけ拡大しているのですから、方針だって変わっています。

分かりやすいのはAKB48との関係が切れた事ですかね。
それ以外を含めても当初の話と違うじゃないかと言いたいメンバーもいるでしょう。
それでも賠償金を払わなければいけないのですかね。

ほとんどの活動休止メンバーの事情を見ると
とても居た堪れない状況で休止になっている事。
このただでさえ辛い状況に賠償金ときたら、
あまりにも悲しすぎます。


2期生の羅蘭は同期がどんどん人気が出た中、
なかなか公演にも出られなくなっても必死に頑張っていましたが、
ついにこういう形になってしまいました。

やはり長く在籍していましたし、それだけ見てきたわけですから、
残念でなりませんね。



●退団、卒業は特定しづらい

このブログでは卒業などの記事を主に書いていますが、
SNH48は明確な卒業がないため、記事が書きづらいのです。
退団との情報はなんとなく把握はしていましたが、
公式には退団になっていないわけで、
今回の大量休止にしても全員揃って休止になったわけではありません。
最後の公演出演なのか、メンバーが退団の意思を示した時なのか、
これはメンバーそれぞれなので決められません。
いつ卒業かは難しいですよね。

強いて言うなら、今回の公式サイトで休止に入った日にするしかありませんが、
正確に言えば、まだ権利が運営にある以上はメンバーの一員なので退団ではないのです。

ですから公式サイトから名前が無くなった日が本当の退団日になるのですが、
そうなるまでどれだけの時間が経過するか分かりません。
SNH48の1期生で総選挙で1位にもなった趙嘉敏も
昨年の春の活動を最後に事実上退団をしているのですが、未だに休止扱いです。

これだけ活動していない期間が長いと今退団になったとしても、
ファンとしてはもう1年も前から見ていないわけですから、しっくり来ませんよね。

というわけで記事を書いていないのではなく、書けないのです。SNHの場合。



●SNH48の未来のために

話が反れましたが、これだけ休止メンバーが多いとイメージが悪くなってしまうという事です。
賠償金で揉めるような事はグループイメージを考えたら、無いほうが良いはずです。
事情が事情なだけに余計にすんなりと辞めさせてあげて欲しいと思ってしまいます。

このこじれた感じが広まれば入団を躊躇してしまう未来のメンバーが出てくるでしょう。
オーディションの参加人数が減れば、まず衰退をイメージされ、
当然原石の数も減ってしまうわけです。

一度入団したら簡単に辞められても困りますが、
逆に辞めにくいというのも問題だと思います。

中国の事情ややり方もあるのでしょうが、
やむを得ない事情で退団した場合は寛容な対応で送り出してあげて欲しいですね。


まあでも契約がある以上はAKBなどのような
卒業という明確な形で送り出すようなものは見られないでしょうがね。






nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

CAMUS

初めまして。 このようにすべてのグループについて書かれているブログがある事を今回初めて知り、大変驚いています。

すべてのグループを見るなんて、本当に大変ですからね。
お一人だけで書かれているとしたならば、信じられない思いもします。
ちなみに私はSNHファンで、AKBの事はほとんど知りません。

それにしても、ルオ・ランの退団は本当に辛いです。
彼女も必死になって頑張ってきていましたし、メンバー達の中で一番背が低いと言う事で、常に目立つ愛すべきキャラクターでしたからね。

ところで、法外とも言うべき高額な違約金についてですが、私の勝手な憶測で申しますと、他の芸能事務所に引き抜かれないようにする為ではないでしょうか?

たくさんの投資をして育て、やっと歌もダンスも踊れるようになって人気も出てきた頃にいきなり他の芸能事務所に引き抜かれたのでは、SNHの運営側も堪ったものではないですからね。

8年と言うとんでもなく長い契約期間も、投資した分を回収出来るようにと考えての事かもしれません。

ただ、22歳で入団したCCなんて30歳まで結婚どころか恋愛さえも出来ないのですから、本当にどうにかして欲しいものですね。

以上、長々とどうも失礼しました。

by CAMUS (2017-07-03 08:32) 

DDD

コメありがとうございます。
おっしゃるとおり、引き抜きされないようになんでしょうね。

NMB48でも2年の縛りがあるようですが、
これは芸能活動の制限なので、活動しなければ
違約金はないと思います。

しょうがない部分もあるのでしょうが、
せめて芸能活動の制限にして欲しいです。
違約金を払わなければいけないというのは
なくして欲しいですね。

それがあって辞めるに辞められず、
苦しんだ結果、鬱になってしまっているのかもしれません。
それが増えてしまうのはグループのためにもなりません。

違約金のために入団を反対する親もいるでしょうから、
それはもったいない気がします。

AKBのように他事務所に移籍して兼任する形が
角が立たず良い方法なのかもしれませんね。

気持ちよく卒業する形を見てみたいです。


by DDD (2017-07-10 04:16) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0